Managed PKI Service のシステム要件

PKI Manager

対応するブラウザ

  • Windows 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット) Internet Explorer(IE)8、9、または 11、 Firefox 38
  • Windows 8.1(32 ビットおよび 64 ビット): IE 11

PKI Certificate Service

対応するブラウザ

  • Windows 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット): IE 8(32 ビット)、IE 9(32 ビット)、IE 10(32 ビット)、IE 11 1、 Firefox 38、Chrome 43 2
  • Windows 8.1(32 ビットおよび 64 ビット): IE 11 1、Firefox 38、Chrome 43 2
  • Mac OS X v10.9.5: Safari 7.1.6、Firefox 38
  • Mac OS X v10.10.13: Safari 8.0.6、Firefox 38

1 拡張保護モード(EPM)が有効になっている場合、IE 11 では更新用プラグインに対応していません。IE 11 では、EPM はデフォルトで無効になっています。

2 PKI Client を使用する証明書ライフサイクル運用でのみ、Chrome ブラウザに対応しています。

PKI Client

  • Windows 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット)、IE 9(32 ビット)、IE 10(32 ビット)、IE 11、Firefox 38、Chrome 43
  • Windows® 8.1(32 ビットおよび 64 ビット)、IE 11、Firefox 38、Chrome 43
  • Mac OS X v10.9.5 1、Safari 7.1.6、Firefox 38、Chrome 43
  • Mac OS X v10.10.3 2、Safari 8.0.6、Firefox 38、Chrome 43

1 Managed PKI は、Mac OS 上では政府版 CAC(共通アクセスカード)および PIV(個人識別検証)スマートカードには対応していません。

2 Managed PKI は、政府版 CAC、PIV スマートカードを含め、Mac OS X10.10.x 上ではハードウェアトークンに対応していません。

PKI Enterprise Gateway

サポートされるオペレーティングシステム

  • Windows Server 2008 R2 Enterprise/Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2008 R2 SP1 Enterprise/Standard(64 ビット)
  • Windows Server 2012 R2 Standard
  • メモリ: 4 GB の RAM および 100 GB のハードディスク領域
    仮想ディレクトリ: VMware vSphere 4 および 5 または VMware View 5.4
  • Web サーバー: IIS 7.5、NET Framework 4.0(Windows 2008)、または IIS 8、NET
    Framework 4.0(Windows 2012)、.NET Framework 4.5(Windows 2012 R2)
  • ユーザーストア: Microsoft Active Directory 2008、Novell eDirectory Server v8.8.5、
    Oracle Directory Server 11gR1 11.1.1.5.0、または OpenLDAP 2.4.35
  • 鍵預託データストア: 鍵預託データストアは、鍵預託および回復オプションの一部として、秘密鍵をローカルで預託するために使用されます。鍵預託データストアは、Microsoft SQL Server 2008 および Oracle 10g RDBMS データストアデータベースに対応しています。

さらに、デジサートは、OpenLDAP 2.4.35、Novell eDirectory 8.8.5、および Oracle Directory Server Enterprise Edition 11gR1 で鍵預託データストアを適格としました。デジサートは、鍵預託データストアが他の LDAP ベースディレクトリでも動作すると考えています。

 

対応するハードウェアセキュリティモジュール

  • SafeNet Luna SA と HSM Client ソフトウェアバージョン 4.4.1 1
  • SafeNet Luna SA(リモート PED 付属)と HSM Client ソフトウェアバージョン 4.4.1 1
  • SafeNet Luna SA5 と HSM Client ソフトウェアバージョン 5.1.1 1
  • SafeNet Luna SA5 と HSM Client ソフトウェアバージョン 5.2.1 1
  • SafeNet Luna SA5(リモート PED 付属)と HSM Client ソフトウェアバージョン 5.1.1 1
  • SafeNet Luna SA5(リモート PED 付属)と HSM Client ソフトウェアバージョン 5.2.1 1
  • SafeNet Luna PCI(モデル 3.0)a SafeNet Luna G5
SafeNet Luna G5
  • SafeNet Luna 5.3.1 と HSM Client ソフトウェアバージョン 5.3.1-1 1
  • SafeNet Luna PCI-E

1 SafeNet に問い合わせて、ドライバのバージョンに適したソフトウェアパッチを入手してインストールしてください。

鍵預託および回復サービスなしの PKI Enterprise Gateway の場合は、HSM の鍵署名バリアント(デフォルト)を使用してください。オプションの鍵預託および回復サービスを使用する場合は、鍵署名バリアントが含まれている、HSM の鍵生成(鍵エクスポート)バリアントを SafeNet から入手する必要があります。

iOS devices

  • iOS 6、7、8.1、および 9 を実行するすべてのデバイス。

Android devices

  • 4.3 以上を実行するすべてのデバイス。

Managed PKI Service の詳細

その他のデータシート、ホワイトペーパー、Web キャスト、ビデオなど

詳細はこちら

Symantec Managed PKI のテストドライブをぜひお試しください

詳細はこちら