セキュリティトピック

SSL/TLS サーバ証明書: 基本

オンラインセキュリティは SSL/TLS サーバ証明書から始まります —
無数にある世界中のサイトを保護するためのテクノロジ開発において、
シマンテックはこれまでにない強固な暗号化アルゴリズムを武器に、
業界を常にリードしてきました。

特集記事

SSL/TLS サーバ証明書の更新

サイトの SSL/TLS サーバ証明書の有効期限が切れている場合、そのサイトにユーザーがアクセスすると、サイトの安全性が保証されていないという趣旨の警告が表示されます。そしてユーザーには、「この警告が表示された場合は、対象サイトへのアクセスを中止してください。通信内容が傍受される可能性があります」といったメッセージが表示されます。サイト所有者であれば、潜在顧客であるサイト訪問客にこのような警告を見せたいはずがありません。

 

幸いにも、SSL/TLS サーバ証明書の更新は簡単です。少し早めに計画を立てておくだけでよいのです。ただ申請する証明書の認証レベルによっては、証明書の更新に数週間かかる場合があります(認証レベルの違いについては、第 5 章『初心者のためのウェブサイト脅威』を参照)。そのため、証明書の更新は余裕をもって行う必要があります。

特集記事

関連セキュリティ記事

コミュニティに参加

Symantec Connect でセキュリティに関する議論に参加

SYMANTEC CONNECT

脅威インテリジェンスについて Twitter @Threatintel をフォロー

SYMANTEC ON TWITTER

YouTube チャンネルでシマンテックウェブサイトセキュリティのビデオを見る

SYMANTEC ON YOUTUBE